2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコクに行ってきました④~2日目寺院観光~
th_P8036705.jpg


前回からの続きです。

渡し船にのって対岸に渡ったらさっそく寺院観光です。
ここがちょうど写真撮影スポットらしく、ガイドさんがみんなの写真を撮ってくれました。


タイの民族衣装に着替えて写真をとることも出来るみたいだったんですが、今回はツアーで回っているので時間がなく断念。ちょっと興味あったんだけどな〜、残念っ。




そして、ここからは写真ばかりです。






th_P8036707.jpg


暁の寺。
すごく細かくて良くできています。












th_P8036710.jpg


近づいてよく見てみると食器の欠片とか、貝殻、タイルなんかで作ってあるんですよね〜
ほんとよく出来てるな〜って感じでした。












th_P8036716.jpg


下から見上げるとこんな感じ。
結構な高さがあるんですよねー。どうやって作ったんだろう、すごいなぁ。。。












th_P8036718.jpg


ここは2階部分って言ったらいいのかな?
一番上まではこわくて上がれないのでここが限界。

でも、ここでも充分周りの景色は楽しめました










th_P8036720.jpg


敷地内にいたネコちゃん。

けっこう近づいても全然気にせず爆睡状態〜
そのあっぱれな寝姿が観光客にも大人気でみんな写真を撮っていました。

しかし、ネコって自分で腕枕して寝るんだ(笑)











th_P8036723.jpg


寺院観光は2カ所目に移り、こちらは有名な寝仏像。

ここは前にバンコクにいった時に修復中だとかで見れなくて、今回見るのを楽しみにしていたんですよね〜
やっぱりこの長さ、迫力あるなぁ









th_P8036724.jpg


足の裏には煩悩と同じ108の図柄が。
良くわからないけど、なんかご利益ありそうな感じ。










th_P8036725.jpg


そしてお次は王宮エリア。
ここはとにかくすごい人です。


入場するのにノースリーブ、半ズボン等はダメなので注意が必要です。
しかしガイドブックとかにも注意点はかいてあるのに、タンクトップに短パンみたいな格好で来ている白人さん達が多く、みんな入り口で止められ体に巻き付ける布をあてがわれていました














th_P8036721.jpg


これが入場券。
タイ語で書いてあるので全く読めません(苦笑)










th_P8036731.jpg


中にはなぜかアンコールワットのミニチュアとか、












th_P8036734.jpg


さっき暁の寺でみたものの色がついた豪華バージョンがあったりしました。












th_P8036736.jpg


そして、ここも写真スポットらしく、またガイドさんが順番に写真を撮ってくれました。





さて、これで寺院観光は終わり。
このあとは宝石店に連れて行かれ(苦笑)、免税店でのお買い物、そしてビュッフェランチとなりました。

ランチの写真はちょこっとあったかなぁ〜









th_RIMG1949.jpg


ビュッフェ形式だったので、好きなものを盛りつけて食べました。
味はまあこんなもんかってとこです。











th_RIMG1951.jpg


ここではビールが注文出来たので、この度での初アルコール!!
いやぁ〜、やっぱり美味しい♪

暑い国ではビールの美味しさが増すような気がします。








th_RIMG1956.jpg


タイっぽいデザートもありました。
とにかくカラフル。


味はういろうのような芋ようかんのような、そんな感じ。
あ、タイなのでココナッツ風味のものとかが多いです。






と、こんな感じで2日目が終了。
一旦ホテルに戻り一休みしてから、今度は夜ご飯を食べに出かけます。




次に続きます。






スポンサーサイト
バンコクに行ってきました③〜ホテル朝食&寺院観光出発〜
th_P8036690.jpg


前回からの続きです。

バンコク2日目、朝です。
この日はオプションのバンコク寺院観光ツアーを入れてありました。

が、ホテルでのピックアップがなんと朝7時!!!!
せっかく高級ホテルで優雅な朝食を~と思っていたのに。。

でも、そこで諦めるあいまんではありません(笑)
ホテルの朝食ビュッフェは6時半からやっているというので、時間きっかりに出動しHISのお迎えギリギリまで堪能させてもらいました~



上の写真は朝食を食べるビュッフェ席の様子。
フロントのある階にあるんですが、フロント自体が24階?なのでかなりよい眺め












th_P8036689.jpg


暑いのと高いところが平気であれば、こんな風に外のオープンスペースでも食べることができます。
とっても素敵だったので座ってみたかったけど、高いところが苦手なので今回は泣く泣く却下











th_P8036691.jpg


まずはビュッフェの1皿目。
スモークサーモン、生野菜、太麺焼きそば、パン、それにグリーンカレーにスイカジュースです。












th_P8036692.jpg


テーブル全体はこんな感じ~

席につくとまずコーヒーと紅茶どちらがよいかを聞かれ、すぐに持ってきてくれます。
(ポットもありお代わりもたっぷり~











th_P8036695.jpg


そして、卵料理は5種類くらいの中から好きなものを選べます。
この日のチョイスはエッグべネディクト。マフィンの上にポーチドエッグが乗ったものです。


これも美味しかったですが、とにかくスモークサーモンが美味しかった~♪
さすが一流ホテル!!すごくスモークの香りがよくって、ホントたまらない美味しさでした。









th_P8036693.jpg


これは相方が「点心もあるよ~」と持ってきてくれた海老餃子。
中国黒酢&生姜千切りで食べると美味しい












th_P8036694.jpg


このグリーンカレーも美味しかったなぁ~
辛さも私にはちょうどよくて(たぶん普通の人には結構辛い)、ナンプラーの風味もココナッツミルクの風味もちゃんとあって。。。。。

厚揚げが入っていたんですが、これは他のところでもよく見かけたのでタイでは定番なんでしょうね。
適度にボリュームも出るしカレーによく合います












th_P8036696.jpg


さ~、おなかいっぱいになったのでロビーでHISの人を待ちます。
このロビーがまた素敵だったなぁ~

ここのホテル、入り口を入るといつもいい香りがするんですよね~
オリエンタルな感じの香水っていうのかなー、でもくどすぎる感じではないのでそれがまた優雅な気分にさせてくれます。













th_P8036697.jpg


では、寺院観光の始まりです。
HISのバンに乗り込み、同じオプションツアーに参加する人たちと船着き場に向かいます。












th_P8036699.jpg


バンを降りてから船着き場までは少しだけ歩きます。
こんな感じで道端で野菜とかイカの加工品(スルメ?)なんかがたくさん売られていて、まるで上野アメ横のような感じの匂いがします(ちょっと生臭い










th_P8036700.jpg


この奥が船乗り場です。
HISの人がチケットを払ってくれているのでカウンターは素通りです。

おもしろいものがたくさんありましたが「NO PHOTO」と書いてあったので残念ながら写真は撮れませんでした










th_P8036703.jpg


では、船に乗って対岸に向かいます。

乗客はほとんど観光客っぽかったですが、何人か地元の人らしき親子なども。
ビニールに入れた食糧を持って、家に帰るのか、どこかに行くのか。。。。


しかし、この船の係員のお兄さん、すごいですよね。
よく落ちないな。










th_P8036702_20120815230758.jpg


そして見えてきましたワットアルン、日本名で『暁の寺』です。
ここからまた写真がたーーっくさんあるので、次回に続きます(苦笑)



バンコクに行ってきました②~ホテル到着&1日目夕飯~
th_RIMG1928.jpg


前回からの続きです。

宿泊するホテルに到着しました~
今回お世話になったのはオークラ・プレステージバンコク

日本のオークラがバンコクに進出したホテルだそうで、まだこの間の5月?に出来たばかり。
とにかく綺麗で素敵でした~

今回は直前予約だったので飛行機はひどいもんだったけど、そのかわりホテルのランクを上にしておいて本当によかった~












th_RIMG1930.jpg


部屋はこんな感じです。
浴衣が置いてあるのが日系のホテルっぽいですよね(笑)












th_RIMG1938.jpg


ベッドの上には折り鶴まで。
これも日本のオークラと同じおもてなし方法なのだそうです。

ベッドサイドには折り紙と折り方の説明書もありました。
外国の方が喜びそうですよね~













th_RIMG1937.jpg


こちらはミニバー。
お水は無料のものが1日2本ずつ補充されます。











th_RIMG1932.jpg


テーブルの上にはウェルカムフルーツ。
到着日はマンゴーでした。次の日は葡萄、そしてその翌日はまたマンゴーでした。












th_RIMG1935.jpg


こちらは洗面エリア。

色々アメニティも充実しています。
裁縫セットもあったんですが、ちょうどボタンが取れてしまったものがあり重宝しました。










さて、一休みして荷物を簡単に整理したら今度は夕ご飯に出かけます。













th_P8026686.jpg


ホテルと直結しているモノレールのBTSプルンチット駅から電車に乗ります~

タイの切符は日本のテレホンカードみたいなやつです。
リサイクルされているみたいなんですが、これって日本も見習った方がいいですよね。

最近はPASMOとかが増えてきましたが、やっぱり紙の切符って使い捨てでもったいない気が、、、













th_P8026687.jpg


タイの電車はカラフルです、ホームも改札も日本よりも色とりどりで鮮やかな感じがします。
気温は高いので暑いものの、出発直前の日本の蒸し蒸しとした感じから比べたら楽な気が、、、(苦笑)











th_P8026688.jpg


さ~、ここで夕飯を食べましょう。

ガイドブックに載っていたお店ですが、日本人はあまりいないようです。
パッと見で欧米系の外国人が多かったかなぁ~










th_RIMG0775.jpg


店内はこんな感じ。
お店に入ると「外で食べる?中の席にする??」と聞かれますが、そうは言っても外との間仕切りがない、良く言えばオープンエアーな作りになっているので、中も外もそう大差ありません(笑)









th_RIMG0777.jpg


まずは乾杯の・・・と行きたいところですが、なんとこの日(8/2)はタイの禁酒日!!!

タイでは年に何回か、大切な祝日などに禁酒となることがあるそうです。
禁酒日になるとレストランはもちろん、コンビニなどでもお酒のコーナーに「今日は禁酒日なので販売できません」という張り紙が


何も考えず自分たちのスケジュールを最優先させて取った今回の旅行だったので致し方ない。。。。
飲兵衛のみなさん、タイに旅行に行く際には禁酒日の確認も怠らないようにご注意ください。







さ、気を取り直してガンガン食べますよ~










th_RIMG0778.jpg


大好きなパッシーユー(太麺やきそば)

これは辛くない料理です。辛いバージョンは「パッキーマオ」という別の料理名があります。
タイのちょっと甘味のある醤油で味付けした幅広米麺の焼きそばです。

本場の麺はプルンっとしていてとっても美味しい!!
この食感たまらなく好きだーーーっ。












th_RIMG0780.jpg


パップンファイディーン(空芯菜炒め)

にんにくがこれでもか!と入っていて、適度に辛味もあって美味!!
しかもこの量ですよ~、2束以上はありそう。










th_RIMG0781.jpg


パッガパオ・クン(海老のバジル炒め)


よく鶏肉でやる料理ですよね~。
タイでは牛肉、豚肉、鶏肉、海老の中から好きなものを選んで作ってもらうことができます。

海老がプリプリっとしていて美味しかったなぁ~
白いご飯を頼んで、このタレをかけて食べたかった。。。。











th_RIMG0782.jpg


そして、何か最後にもう1品ということで炒飯。
ネーム(タイのソーセージ)入りの炒飯です。

ご飯はパラパラ~っとしていてすっごく美味しかったんですが、かなりボリューミー。。。
そして、ソーセージの真ん中に青唐辛子が入っていてそれが辛いのなんの

ひいひい言いながらもなんとか完食。
どれも大体50バーツ(150円)前後なので全部でお会計が300バーツ(900円)位。
( ※ 1バーツ=3円で計算 )

やっぱりタイは安いなぁ~と改めて感じながら、重たいお腹を抱えてまたBTSに乗ってホテルに戻り、タイ初日の夜は明けていきました。




続きはこちら
バンコクに行ってきました③〜ホテル朝食&寺院観光出発〜



バンコクに行ってきました①~出発編~
6_20120808101448.jpg


8/2~8/6の3泊5日バンコク旅行、いよいよ出発です

しかし、今回は申込みが本当にギリギリになってしまったせいで選択肢がかなり狭められてしまいました。
もっと早く段取りしとけよ~って感じなんですけどね


HISがギリギリ受付でもOKということで、まだ申込みの間に合うプランを出してもらいほぼ即決(苦笑)
とりあえず希望のバンコクには行けた訳です。


今回、航空会社はジェットアジアとかいう格安航空会社でした。
どうやらHISがチャーター便としているらしく、1日1往復成田~バンコクを運行しているようです。












th_RIMG1907.jpg


無事にチェックインが終わったので搭乗前に空港内で朝ごはん。
第2ターミナル内にある麺屋空海です。


朝11時迄の限定のさっぱりつけ麺が出ていて、その看板に引きずりこまれてしまいました(笑)
麺が平打ちでちょっと生パスタっぽい感じでしたが、つけ汁もさっぱりしていて日本出国前のご飯としてはなかなか良かったです。(ちなみに相方は豚骨ラーメンを食べていました)













th_RIMG1909.jpg


これがジェットアジアエアウェイズの搭乗機。
外観は普通なんですけどね~、内装がひどかった


そしてとにかく搭乗口までが遠い!!!!
どんだけ歩かせるの~という位、空港のはじーーーっこの方にありました














th_RIMG1913.jpg


そして、とりあえずは無事離陸~

でも機内に入った瞬間、使い込んだ布の汚れた臭いが鼻についてげんなり
ま、少ししたら慣れたんですけどね。


しかし、航空券が安い、それに燃油サーチャージがかからないっていうのはいいんですが、あの内装のボロさと臭いはなんとかならないものなんだろうか。。。。












th_RIMG1912.jpg


さて、気をとりなおしてティーブレイクでも(苦笑)


離陸して落ち着いたところでお菓子と飲み物が出てきました。
格安航空会社なのに、機内食とか飲み物は出るようです。(もちろんアルコールは別料金)


この変なイラストの描いてある豆菓子、タイでは人気の商品のようです。
味は~、日本にもよくあるピーナッツおかきみたいなやつです。














th_RIMG1914.jpg


そして間髪置かずに機内食(苦笑)
いや、機内食が出るのはありがたいんですが、もうちょっと間を開けてもらった方が、、、


こちらは相方チョイスのビーフ。
「Beef or Chiken?」とお決まりのフレーズで選択をせまられた訳ですが、座席に機内食のメニューがなかったせいでその素材がどんな調理法で出てくるのかの事前情報が全く無し!!


相方のトマトソースがけのビーフの軽めのものに比べ、













th_RIMG1915.jpg


私のチョイスしたチキンはチキンというよりもむしろ「ビビンパ」と言ってもらった方が良いのではないかという内容だし、、、


あんまりお腹も空いていなかったし、がっつり米を食べる気分ではなかったので、ビーフを選んだ相方がちょっと恨めしく思ったあいまんでした。














th_RIMG1916.jpg


そして到着2時間前くらいには軽食まで出てきました。
(でも機内食から2時間も経ってない、、、お腹すかない。。。。爆)














th_RIMG1918.jpg


開けてみるとカレーパイ?パン??そんな感じのものでした。
味はそこそこ良かったけど、冷たいままだったのでちょっとボソボソ感がありましたね


ここで温めてサーブして欲しいって思ったら、ちゃんとした航空会社を選ばないとダメなんでしょうね~









さて、そんなこんなで何とか到着、無事着陸!!













th_RIMG1920.jpg


しかしまさかの空港内バス移動(笑)


いや~、この規模の空港でしかも国際線なのにってちょっとびっくり。
思わず笑ってしまい、意外と楽しんでしまっている自分がいたりして













th_RIMG2049.jpg


入国手続きを終えてロビーに出るとタイの大きな神様?がお出迎え~
こういうのを見るとタイに来たーーっ!!って感じがしますよね。












th_RIMG1924.jpg


空港入り口付近でHISの人にpickupしてもらい、同じ方向のホテルに泊まる方たちと一緒にバスで移動。
タイのスワンナプール国際空港からバンコクまでは高速で40分くらいかかるそうです。












th_RIMG1926.jpg


どんどんとゴチャゴチャした雰囲気の通りになり、いかにもタイっぽい~(笑)←どんなイメージ?














th_RIMG1927.jpg


そしてバンコク名物の万年渋滞。
でも、到着日はちょうど祝日だったこともあり、これでもだいぶ空いていたという話しです。





さて、もうすぐ我々の泊まるホテルです。
そんな続きは次回頑張って更新します





続きはこちら
バンコクに行ってきました②~ホテル到着&1日目夕飯~


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

あいまん

Author:あいまん
食べること大好き、あいまんです。食べることに関する執念は誰にも負けないかも(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。