2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコクに行ってきました②~ホテル到着&1日目夕飯~
th_RIMG1928.jpg


前回からの続きです。

宿泊するホテルに到着しました~
今回お世話になったのはオークラ・プレステージバンコク

日本のオークラがバンコクに進出したホテルだそうで、まだこの間の5月?に出来たばかり。
とにかく綺麗で素敵でした~

今回は直前予約だったので飛行機はひどいもんだったけど、そのかわりホテルのランクを上にしておいて本当によかった~












th_RIMG1930.jpg


部屋はこんな感じです。
浴衣が置いてあるのが日系のホテルっぽいですよね(笑)












th_RIMG1938.jpg


ベッドの上には折り鶴まで。
これも日本のオークラと同じおもてなし方法なのだそうです。

ベッドサイドには折り紙と折り方の説明書もありました。
外国の方が喜びそうですよね~













th_RIMG1937.jpg


こちらはミニバー。
お水は無料のものが1日2本ずつ補充されます。











th_RIMG1932.jpg


テーブルの上にはウェルカムフルーツ。
到着日はマンゴーでした。次の日は葡萄、そしてその翌日はまたマンゴーでした。












th_RIMG1935.jpg


こちらは洗面エリア。

色々アメニティも充実しています。
裁縫セットもあったんですが、ちょうどボタンが取れてしまったものがあり重宝しました。










さて、一休みして荷物を簡単に整理したら今度は夕ご飯に出かけます。













th_P8026686.jpg


ホテルと直結しているモノレールのBTSプルンチット駅から電車に乗ります~

タイの切符は日本のテレホンカードみたいなやつです。
リサイクルされているみたいなんですが、これって日本も見習った方がいいですよね。

最近はPASMOとかが増えてきましたが、やっぱり紙の切符って使い捨てでもったいない気が、、、













th_P8026687.jpg


タイの電車はカラフルです、ホームも改札も日本よりも色とりどりで鮮やかな感じがします。
気温は高いので暑いものの、出発直前の日本の蒸し蒸しとした感じから比べたら楽な気が、、、(苦笑)











th_P8026688.jpg


さ~、ここで夕飯を食べましょう。

ガイドブックに載っていたお店ですが、日本人はあまりいないようです。
パッと見で欧米系の外国人が多かったかなぁ~










th_RIMG0775.jpg


店内はこんな感じ。
お店に入ると「外で食べる?中の席にする??」と聞かれますが、そうは言っても外との間仕切りがない、良く言えばオープンエアーな作りになっているので、中も外もそう大差ありません(笑)









th_RIMG0777.jpg


まずは乾杯の・・・と行きたいところですが、なんとこの日(8/2)はタイの禁酒日!!!

タイでは年に何回か、大切な祝日などに禁酒となることがあるそうです。
禁酒日になるとレストランはもちろん、コンビニなどでもお酒のコーナーに「今日は禁酒日なので販売できません」という張り紙が


何も考えず自分たちのスケジュールを最優先させて取った今回の旅行だったので致し方ない。。。。
飲兵衛のみなさん、タイに旅行に行く際には禁酒日の確認も怠らないようにご注意ください。







さ、気を取り直してガンガン食べますよ~










th_RIMG0778.jpg


大好きなパッシーユー(太麺やきそば)

これは辛くない料理です。辛いバージョンは「パッキーマオ」という別の料理名があります。
タイのちょっと甘味のある醤油で味付けした幅広米麺の焼きそばです。

本場の麺はプルンっとしていてとっても美味しい!!
この食感たまらなく好きだーーーっ。












th_RIMG0780.jpg


パップンファイディーン(空芯菜炒め)

にんにくがこれでもか!と入っていて、適度に辛味もあって美味!!
しかもこの量ですよ~、2束以上はありそう。










th_RIMG0781.jpg


パッガパオ・クン(海老のバジル炒め)


よく鶏肉でやる料理ですよね~。
タイでは牛肉、豚肉、鶏肉、海老の中から好きなものを選んで作ってもらうことができます。

海老がプリプリっとしていて美味しかったなぁ~
白いご飯を頼んで、このタレをかけて食べたかった。。。。











th_RIMG0782.jpg


そして、何か最後にもう1品ということで炒飯。
ネーム(タイのソーセージ)入りの炒飯です。

ご飯はパラパラ~っとしていてすっごく美味しかったんですが、かなりボリューミー。。。
そして、ソーセージの真ん中に青唐辛子が入っていてそれが辛いのなんの

ひいひい言いながらもなんとか完食。
どれも大体50バーツ(150円)前後なので全部でお会計が300バーツ(900円)位。
( ※ 1バーツ=3円で計算 )

やっぱりタイは安いなぁ~と改めて感じながら、重たいお腹を抱えてまたBTSに乗ってホテルに戻り、タイ初日の夜は明けていきました。




続きはこちら
バンコクに行ってきました③〜ホテル朝食&寺院観光出発〜



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

あいまん

Author:あいまん
食べること大好き、あいまんです。食べることに関する執念は誰にも負けないかも(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。